コラム

 公開日: 2014-05-23  最終更新日: 2014-06-03

中学生、陶芸体験通じて学ぶ。表現力とコミュニケーション

毎年実施の中学二年生職業科。
五つつのコースに分かれて仕事について考える。
情報コース 新聞記者に挑戦
商業コース 毎回様々な職種の講師から学ぶ社会の仕組み
工業コース 家具作りから。職人に学ぶ
理数コース 科学者になろう。様々な実験を通じた活動。
その中の私の担当する
美芸コース 
伝統工芸、砥部焼の世界
砥部焼の歴史や他産地との違い。焼き物の種類。
原材料から商品になるまでを学ぶ。
その後自分達で作品作り。
最後には小学生に、てびねりの作り方を指導する。

先日は第二回目の授業でろくろに挑戦!
手の使い方、道具の事など実演を通じて説明。
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/3699
自分達が後で体験するから熱心に見ているが。
いざ自分が作るとなると
「次は?どのように?」
そこで今年も印象に残る楽しい説明で!
ろくろで器を作り切り取った後は。
イェーイ。Vサイン!ダブルでV。
ろくろ体験。作品を取り上げ移動
変形させずに作品移動の指使い。
午後のちょっと睡魔におそわれそうな時間。
いきなりこの先生何っ?と生徒の反応。
(少しは恥ずかしい時も)
さて、次はVの手クルッと回して。
切り取ったくびれに。水平に切れてるかなー。
よいしょっと。 
陶芸ろくろ作品変形させない手法
 成功です!

普通の説明では忘れやすい事も
大きな動作と表現力で伝える。
小学生、園児、対象者によって言葉の使い分け。

実演説明後、今年は15名が二台のろくろに分かれて体験!
待ち時間利用して小学生指導時の見本を板づくりで製作。

ろくろ体験は思っていたよりむずかしそうで。
形が出来ても切り取り作業で失敗。
穴があいたり、斜めに切れたり。
ろくろの回転と、切り糸の使い方
遠心力で作品がUFOみたいに飛んでいったり。
楽しみながらも、繰り返し練習する事の大切さを学んだのではと思います。

まだまだ始まったばかり。
作って削って、素焼き、絵付け、釉薬かけなど様々な作業を学びます。
作り方、作業、道具について
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/column/?jid=49

陶芸体験出張にて
何度かに分けて、様々な作業を学ぶ事も可能です。
目的、対象者にあわせて内容を一緒に考えます。
http://mbp-ehime.com/tsumoru-waku-work/
初心者や子ども向け 楽しい出張陶芸教室のプロ
砥部焼窯元
わくワークつもる体験工房

この記事を書いたプロ

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室 [ホームページ]

伝統工芸 宇都宮積

愛媛県伊予郡砥部町総津95-1 [地図]
TEL:089-969-2007

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
子供の砥部焼アイデア集
園児が作る焼き物フォトフレーム

子供が小さい時は写真もたくさん撮りますよね。そんな思い出の一枚をお子さんの作ったフレームで飾ってみてはどうでしょう。

楽しい模様例
陶芸作品本物の植物の葉使いリアルな模様の皿作り

粘土が柔らかい時植物の葉など貼り付けて。はがしてから色を塗り仕上げると絵が苦手でも楽しく模様付け。

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
つもる窯代表 宇都宮積

誰でも簡単に、楽しく作れる「出張陶芸教室」(1/3)

 「短時間で簡単に、楽しく作れる陶芸体験を提供しています」と話すのは、出張専門の陶芸教室を開いている宇都宮積さんです。 20年以上のキャリアを持つ砥部焼の陶芸家であり、伊予郡砥部町広田地区に「つもる窯」を構える宇都宮さんが出張教室を始めた...

宇都宮積プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

子供も短時間(二時間以内)集中製作。豊富な制作テーマ有り。

所属 : 砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室
住所 : 愛媛県伊予郡砥部町総津95-1 [地図]
TEL : 089-969-2007

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-969-2007

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宇都宮積(うつのみやつもる)

砥部焼窯元つもる窯/わくワークつもる出張教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

はじめは作品を先生に頼んで作ってもらうつもりでした。

今日は焼き物作りに誘われて参加してみました。 はじめは作れ...

地域の陶芸教室参加
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生陶芸教室。野菜、果物をモチーフに器作り。
イメージ

毎年実施の地元小学校陶芸教室。テーマを決めての作品作り。今までには音の出る物。風鈴、呼び鈴、ベル作り...

[ 児童、園児等の砥部焼作品 ]

陶芸体験楽しい風鈴作り!形、玉、たんざくを工夫して。
イメージ

夏に向けて涼しさ演出する雑貨や暮らしの小物類。店頭販売やディスプレイでもよく見かける時期になりました。...

[ 風鈴等とべ焼で夏を楽しむ ]

(陶芸作品)名前にこめる思い、メッセージ!
(針葉)樹木イメージのミニ花器

4月から新入社員、新しいスタート!皆さんの働く会社の社名、 製造している商品名。自分の名前や子供の名前。...

[ 砥部焼つもる窯作品 ]

小学生記念焼物製作!複数の内容から選択。人気のフォトフレーム作り。
小学生焼物製作!人気フレーム作り

小学生卒業記念焼き物製作。複数の内容から作りたい物を選択。人気のテーマは毎年イロイロ。今年の人気、記念の...

[ 児童、園児等の砥部焼作品 ]

陶芸チャレンジ、約一時間で形から模様付け!高齢者ディサービス
イメージ

初心者や子ども向け 楽しい出張陶芸教室のプロ砥部焼窯元 つもる窯わくワークつもる体験工房今月より新...

[ 砥部焼楽しむ生徒作品等 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ