>   >   >   >   >  メンテナンス方法

メンテナンス方法

最初にお読みください。

イメージ

機械時計の分解掃除ってどれくらいの間隔で行えばいいのでしょう。

この答えについてはメーカーや技術者によって1~2年の開きがあります。
一般的に言われているのは「3年から5年に1回」の間隔が理想です。

定期的な分解掃除を行わないと、機械にさしている油が蒸発してしまったり、パーツの接触部分が摩耗してしうなどの機械に対する悪影響が生じます。
この事が、狂いや止りを引き起こす原因になるのです。

この記事のURL

オーバーホール(分解掃除)ってな~に?その①

イメージ

オーバーホールとは、時計の内装部品と、全ての部品を分解・


洗浄・注油し、組みなおしする作業の事をいいます。


オーバーホールは最近の言い方で、昔は「油拭き」と、言ってい


ました。ゼンマイ式の掛け時計が主だった頃の話です。



勇進堂でもゼンマイ式(ボンボン時計)の修理いたします。

古い時計ですので時間はかかりますがいつでもお問い合わせくだ

さい   089-921-4303   見積もり無料です。

この記事のURL

オーバーホール(分解掃除)ってな~に??その②

イメージ

機械式時計(ゼンマイ式)は、多くの歯車がかみあって、それぞれが回転して動かしています。

これらの部品は金属製のため、回転を続けていくうちに、磨耗してしまったり、スムーズな回転が出来なくなってしまいます。

そのため、部品を洗浄した後に油をさして、スムーズな回転を起こして再生しています。

しかし、全く磨耗が起こらない訳ではありません。
ご使用を続けていくうちに、磨耗・油汚れ・油切れを起こしています。



この記事のURL

オーバーホール(分解掃除)ってな~に??その③

イメージ

この機械式時計の汚れ・油切れが起こり始めるのがだいたい3~5年です。(ご使用状況により異なります)


磨耗が起こってからでは、オーバーホールだけでは正常に動作することが出来ず、部品交換が必要になってしまいます。


逆に、定期的にオーバーホールをしていただければ、磨耗を防ぐことができ、時計を長持ちさせる事が出来ます。


機械式時計で一番怖いのは摩耗した部品は交換したら新しい部品に変わります。ただ、地板と言って交換のできない部品もあります。地板が摩耗すると時計は使うことができなくなります。


永く使うためのも定期的な分解掃除が大切です。
何かお困りのことがありましたらご相談ください。


今後、オーバーホール(分解掃除)の手順について画像を使って解説していきたいとおもいます

この記事のURL

オーバーホール(まとめ)

イメージ

内装修理の場合でもオーバーホールがほとんど必要になってきます。   

例えば、ゼンマイ切れの場合では、ゼンマイを交換すれば、動作することが出来ますが、やはりオーバーホールが必要になります。

これは、内部の部品を交換する際にも、部品を一つ一つ分解し、交換をしますが、多くの部品からなっているため、交換をする際に、これらの部品を分解する必要があります。分解後、ただ取付けを行えば良い訳ではなく、再度注油を行う必要があり、オーバーホールと同様の作業が必要になります。

時計の調子がどうもいまいちで…と感じられましたら、オーバーホールをご検討ください。

この記事のURL

オーバーホールは時計のどういう症状が出たときにすればいいの??

イメージ

1.時間の誤差(ズレ)が大きくなった(遅れ・進み)
時間を刻むための歯車類に油汚れ・油切れ等があると、スムーズな回転が出来ず、誤差(ズレ)が大きくなります。(目安として、10秒の遅れ~15秒ほどの進み以上の場合は、汚れ・油切れの可能性があります。)

2.持続時間が短くなった(機械式時計の場合)
時計の巻上を行う部品の油が汚れたり切れたりすると、ゼンマイの十分な巻上が出来ず、今までと同じ巻上でも実際には巻上が少なくなってしまい、すぐに止まってしまいます。

3.カレンダーの切替りが遅くなった
カレンダーの切替え部分にも歯車が使われています。一例をあげてみると、ロレックスは瞬時に切替る構造になっているモデルが多くありますが、油切れ汚れ等によって切替りがゆっくりになったりします。

これらの症状が現れましたら、オーバーホールをご検討ください。

オーバーホール(分解掃除)を行う目安として、3~5年ですが汚れ・油切れを起こしている時計には様々な症状が出るため一概には言えません。あくまで、目安です。

この記事のURL

困ったときのQ&A

イメージ

しっかりした技術をもったところで正常に修理された時計は、製造終了によりパーツの供給が出来なくなるまで直すことができます。

メーカーのパーツ保管は、パーツを変質させないために、また欲しいパーツがすぐ取り出せるようにしておける管理業務のために、多くのコストと労力がかかります

この点からみると、耐用年数の長さをうたっている一流メーカーほど長期間パーツをストックしているので安心です。

高級時計の修理について、安心を重要視するのであれば、正規代理店のサービスセンターに修理を依頼することをおすすめします。
正規代理店とは「輸入元」のことです。
正規代理店はメーカーから純正パーツを自由に取ることができ、また取扱ブランド修理に関する豊富なノウハウをもっています。特定のムーブメントに特化した工具ももっています。

思い入れの強い高級時計ほど正規代理店に修理に出されるようおすすめいたします。
お使いのブランドの正規代理店を知りたい方は日本輸入時計協会へ。

この記事のURL

時計の修理で良くある相談内容。ベルト修理編 バンドの修理編

イメージ

時計の修理でいつもお問い合わせいただく質問に簡単にお答えしてみたいと思います。



ベルトのネジ、ピンがはずれて紛失してしまいました。

同じネジやピンが入手できれば交換いたします。入手できない場合でも、形が合うものを探して交換致します。




本体とベルトを繋げるバネ棒が取れてしまいました。

バネ棒を交換して取り付けいたします。





金属ベルトの小さい鎖が取れてしまいました。

市販品でよろしければ交換可能です。
1000円までで交換できます





金属ベルトの洗浄はしていますか?

分解修理の時計には修理の時には超音波洗浄しております。
基本自分でも時計のメンテナンスは出来ます。ベルトを歯ブラシで洗ってあげるときれいになるのですがベルト洗浄の依頼があれば1080円から受けていますよ
ご相談ください。セラミックの場合や貴石などがついている場合はお断りすることもあります






革ベルトのループ(遊革、定革)のみが切れました。

その部分のみの交換はできません。ベルトごと交換をおしすすめしています
使い古したもので良ければありますが。。。。





ベルトの溶接修理で破損前と同じくらいの強度に戻りますか?

破損前と同じくらいの強度にはなりません。ですが、使用するのには問題ない強度にいたします。
ベルトの溶接修理の場合は状況によっては専門業者に依頼する場合があります。
心配な場合は新品交換をおすすめしています





溶接の跡は目立ちますか?

溶接箇所は磨きますし、ベルトの裏側のみ溶接するなどできるだけ目立たなくいたします。




セラミック製のコマの破損は修理できますか?

セラミックは陶器のような素材ですので、交換でしか対応できません。
最近はとてもご相談が多い修理ですが残念ながら交換以外方法がありません





ベルト交換にどのくらいの時間がかかりますか?

店頭にお持ち込みいただき、当店で販売しているベルトと交換であれば10分ほどで可能です。



持ち込みのベルトを交換する費用はいくらかかりますか?
基本1080円までを予定しています。
ほとんどの場合は500円でしていますが1080円の場合があります





腕が太く、既存ベルトを広くしたい。

延長用のコマが入手できない場合は対応できかねます。





腕が細く、既存ベルトを狭くしたい。

ブレスレットのようなもの以外でしたら、ほとんどのベルトで可能です。




ブランドメーカーの純正ベルトは取り扱いできますか?

入手できる場合は交換対応していますが出来ない場合は相談にのりますよ






オーダーベルトの作成にはどのくらいかかりますか?

40日~50日ほどかかります。




コマの交換はできますか?

余りのコマなど、交換するコマをお持ちでしたら可能です。コマの入手は非常に難しいですが、ブランドによっては入手できる可能性はございます。





とても多くの質問がありその質問にあったお答えが出来ないかもしれませんが
参考になれば、と。おもいます

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
メンテナンス方法
イメージ

機械時計の分解掃除ってどれくらいの間隔で行えばいいのでしょう。この答えについてはメーカーや技術者によって1~2年の開きがあります。一般的に言われているのは「...

分解掃除を紹介
イメージ

オーバーホールって何?どんなの?なせ必要なの?に、答えれるように。ここではどのような手順で分解掃除(OH)を、しているかと。分解写真を見せながら解説...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
川口誠 かわぐちまこと

思い出の品の寿命を伸ばす、修理専門の時計職人(1/3)

 松山市湊町4丁目、中の川通り近くにある「時計工房 勇進堂」は修理専門の時計店。持ち込まれた時計を、一つ一つ手作業で修理しているのは4代目の川口誠さんです。川口さん自身が手掛けるのは腕時計で、そのほかの時計は川口さんの父親が担当しています。...

川口誠プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

年間オーバーホールの依頼1000件以上。電池交換断りません!

店名 : 時計工房 勇進堂
住所 : 愛媛県松山市湊町4丁目3-17 [地図]
TEL : 089-921-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-921-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

時計のお医者さん勇進堂。小さなお店ですが職人さんが仕事をしてくれるお店です

長年使っている腕時計が動かなくなった。この時計は、もう成...

大門
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(18

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
グッチの電池交換をしたのに時計が遅れるというのは機械が調子悪いのだと思います。修理相談のります
イメージ

おはようございます。毎週毎週、週末は雨はぁ~。テンションさがるわぁ~。と、いっても仕事はしています。先...

[ 分解掃除(オーバーホール) ]

金属ベルトの修理から皮ベルトの修理の相談件数ナンバー1!!
イメージ

おはようございます。時計のベルトの修理について今日もお答えしていきたいと思います。時計の修理の基本でもあり...

[ 時計ユーザーさんからの質問 ]

落下して割れたガラス
イメージ

 どのようにして修理を受け付けるきっかけとなったか おはようございます。ガラス交換を大変おおくのお客様か...

[ 腕時計のガラス交換編 ]

最近はやりのテンデンスTENDENCE芸能人がつけてはやりの傾向。やっぱり電池交換出来ます
イメージ

ブログで話題のテンデンス腕時計はイタリアンデザイン全開の大胆さが大人気の腕時計。多くの芸能人がこの腕時計...

[ 満月好きの日記  ]

これから就職を考えているあなたに時計を紹介します。就活応援しています。スーツにはこれ!!
イメージ

20代といえば、大学生から社会人になる人生を自分で歩む大切な時期。その時期に必要な就職活動用の時計って考えた...

[ 20代に人気な腕時計を紹介 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ