>   >   >   >   >   >  江戸時代の時法

コラム一覧 :江戸時代の時法

1件~3件(3件)

江戸時代の時法③

イメージ

本当に時間がかかってしまいました。もう少し、詳しく解説を。江戸時代、時計を持っているのは大名や豪商などだけだった。時計を持っていない庶民は、日本橋石町(本石町)の時の鐘や、何箇所かの寺で鳴らす鐘の音で時刻を知った。時の鐘の音は、まず気づかせるために「捨て鐘」を3... 続きを読む

江戸時代の時法

2011-03-09

江戸時代の時法②

イメージ

さてさて、続きを書きます。なかなかこのコラムを書くのも時間がかかるものです。仕事中に教科書や勉強したことを見ながら実際に書いているのですが何せ時間がかかることが欠点。誤字脱字は愛嬌で許してください先日は昔の時刻のことを少しふれましたが今日は少し詳しく一刻の長さは... 続きを読む

江戸時代の時法

2011-03-06

江戸時代の時法①

イメージ

今日は昔の時刻制度を少し勉強してみましょう。今現在は時を簡単に知ることが出来ますね。腕時計があるし、携帯電話で簡単に知ることができます。ですが昔はそうは行きませんでした。ではどのようにして時刻を知っていたのでしょう?江戸時代の時刻制度では、日の出と日没を基準とする... 続きを読む

江戸時代の時法

2011-03-03

1件~3件(3件)

RSS
メンテナンス方法
イメージ

機械時計の分解掃除ってどれくらいの間隔で行えばいいのでしょう。この答えについてはメーカーや技術者によって1~2年の開きがあります。一般的に言われているのは「...

分解掃除を紹介
イメージ

オーバーホールって何?どんなの?なせ必要なの?に、答えれるように。ここではどのような手順で分解掃除(OH)を、しているかと。分解写真を見せながら解説...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
川口誠 かわぐちまこと

思い出の品の寿命を伸ばす、修理専門の時計職人(1/3)

 松山市湊町4丁目、中の川通り近くにある「時計工房 勇進堂」は修理専門の時計店。持ち込まれた時計を、一つ一つ手作業で修理しているのは4代目の川口誠さんです。川口さん自身が手掛けるのは腕時計で、そのほかの時計は川口さんの父親が担当しています。...

川口誠プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

年間オーバーホールの依頼1000件以上。電池交換断りません!

店名 : 時計工房 勇進堂
住所 : 愛媛県松山市湊町4丁目3-17 [地図]
TEL : 089-921-4303

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-921-4303

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

時計の修理をどうすればよかったか知りませんでした。勇進堂さんありがとうございました

実はこの時計ですがもう修理できないとあきらめていました。 ...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
グッチの電池交換をしたのに時計が遅れるというのは機械が調子悪いのだと思います。修理相談のります
イメージ

おはようございます。毎週毎週、週末は雨はぁ~。テンションさがるわぁ~。と、いっても仕事はしています。先...

[ 分解掃除(オーバーホール) ]

金属ベルトの修理から皮ベルトの修理の相談件数ナンバー1!!
イメージ

おはようございます。時計のベルトの修理について今日もお答えしていきたいと思います。時計の修理の基本でもあり...

[ 時計ユーザーさんからの質問 ]

落下して割れたガラス
イメージ

 どのようにして修理を受け付けるきっかけとなったか おはようございます。ガラス交換を大変おおくのお客様か...

[ 腕時計のガラス交換編 ]

最近はやりのテンデンスTENDENCE芸能人がつけてはやりの傾向。やっぱり電池交換出来ます
イメージ

ブログで話題のテンデンス腕時計はイタリアンデザイン全開の大胆さが大人気の腕時計。多くの芸能人がこの腕時計...

[ 満月好きの日記  ]

これから就職を考えているあなたに時計を紹介します。就活応援しています。スーツにはこれ!!
イメージ

20代といえば、大学生から社会人になる人生を自分で歩む大切な時期。その時期に必要な就職活動用の時計って考えた...

[ 20代に人気な腕時計を紹介 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ