佐川啓子

お金と人生の「整理整頓」をサポートするプロ

佐川啓子(さがわけいこ)

じっくり話を聞いてニーズを見極める

佐川啓子プロ啓子 さがわけいこ

年間約300人の個別相談、セミナー講師も

 マイホームや子どもの学費、老後の備え…お金との付き合いは誰もが気になるテーマです。なのに保険や住宅ローンの仕組みがちんぷんかんぷん。不安はあるが処方箋が分からない…。そんな悩みはありませんか?
 松山市の株式会社「ぽると」代表取締役副社長の佐川啓子さんは、丁寧なカウンセリングで一人一人のニーズを見極めたマネープランを一緒に考えてくれるファイナンシャルプランナー。お金の専門知識だけでなく、心理分析を取り入れたカウンセリングスキルを持ち、じっくりと話を聞いて助言します。
 「プラン作成では何に重きを置くかが一つのポイントですが、ご自身の価値基準に気付いていない方も実は多いんです。『周りがそうするから』ではなく、ご自分の一番の気掛かりは何か。お金が残らない原因が普段の行動に潜んでいないか。具体的に考える中で、家計術や資産運用の手段が見えてきます」
 説明も分かりやすいと評判。松山や新居浜、広島などで月2回以上、マネーセミナーの講師を務め、昨年は計約700人を前に話しました。内容はお金の基礎知識から最近注目を集める個人型確定拠出年金までさまざま。「難しい用語は使わず、小学5年生に分かる話を心掛けています。時には『金利って何?』から始まり、目で見て吸収できるよう図も描いて解説します」。有料の個別相談でも図を使うなど、とことん易しく説明。昨年は約300人から相談依頼を受けました。

佐川啓子プロに相談してみよう!

ページトップへ