佐藤清志

困っている人の力になりたい!法律のプロ

佐藤清志(さとうきよし)

離婚、借金問題、交通事故など個人の問題から企業の問題まで幅広く対応する弁護士

佐藤清志 さとうきよし

小さな事務所だからこそ、できることがある

 松山市のロープウエー街から路地を少し入った場所に事務所を構える弁護士の佐藤清志さん。民事・家事から刑事・少年事件に至るまで、あらゆる分野の事件・相談を幅広く取り扱いながら、従来の“どこか敷居が高い”という弁護士イメージを変えようと、アットホームな事務所づくりを心掛けています。「初めて法律事務所を訪れる方は、皆さん緊張されています。相談者の方に少しでもリラックスしていただけるように、暑い日には冷たいお茶をお出しするなど事務担当者も小さいことから気配りをするようにしています」。

 佐藤さん自身の法律相談の中にも、相談者への心配りがあります。「一般の方にも分かりやすいように、簡単な言葉で具体例を挙げながら説明します。解決策を提示するときは、トラブルを解決するための選択肢をできる限り多く挙げるようにし、それぞれのメリット、デメリットを伝えます。その上で相談者の方が自ら解決策を決めることができるようお手伝いしたいと思っています」

 「小さな事務所だからこそ、できることがあると思うんです」と佐藤さん。「比較的規模の大きい法律事務所では、依頼人と弁護士があまり顔を合わせることなく、事件処理が行われることがあります。しかし私の事務所では、相談から打ち合わせ、電話でのやりとりまで、私自身が依頼者と密に連絡を取り合い、じっくりと話し合うようにしています」。そう語る佐藤さんの口調から、依頼者一人一人との関係を大切にしているのが伝わってきました。

佐藤清志プロに相談してみよう!

ページトップへ