木本幸治

中小企業の資金繰りを最大化するプロ

木本幸治(きもとこうじ)

個々の会社、経営者にベストな方法を選ぶ

木本幸治 きもとこうじ

財務分析、コスト節減…幅広く助言

 楽天アンセルインシュアランス愛媛支社の木本幸治さんは、地域の中小企業経営者を全力で応援。お金を巡る豊富な知識をもとに、経営に関するアドバイスをしてくれます。
 「経営者は、常に『明日の売り上げ』『明日の資金繰り』『明日の利益』が気になるもの。私はこのうち、即効性の高い『資金繰り』を最大限よくするためのお手伝いをしています」。決算書を分析して財務面の強み弱みを明らかにし、対策を提案。社内規定や制度を利用した税金や社会保険料の節減、スムーズな銀行融資の受け方なども助言します。
 たとえば税金や社会保険料の節減では、旅費規定を設ける、生命保険を活用するなど多様な方法から、その会社、経営者に最善の選択を提示。保険を使う場合、楽天アンセルインシュアランスは生命保険で20社以上、損害保険で10社以上の商品を取り扱う保険代理店のため、幅広いニーズに対応できます。ただし「経営セーフティ共済(中小企業の連鎖倒産を防ぐ共済)など、こちらで扱っていないものも最善策と判断すればお勧めします。お客さまが第一です」ときっぱり話します。
 銀行融資の受け方は、地方の中小企業を支援する金融庁の新指標など新たな動向を踏まえてポイントを伝授。木本さんは一般社団法人融資コンサルタント協会に所属しており、厳しい状況下でも融資を受けるための多彩な知識を持っています。
 顧客に役立つ助成金や補助金の情報提供も欠かしません。受付期間がかなり短い場合もあるため、常にアンテナを張り「タイムリーな案内をしています」。

木本幸治プロに相談してみよう!

ページトップへ