>   >   >  Q&A詳細

プロへのQ&A

愛媛で活躍するさまざまなジャンルの専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。その場でプロに質問もできます!

ジャンル:住宅

親戚の持つ調整区域内の土地への住宅建築

現在、新築の為の土地探しをしております。
そのことを親戚(父方の叔母)に話したら、余っている土地に建てたらいいと言ってもらいました。
そこで個人的に調べてみると、その土地は市街化調整区域に入っており松山市の要件を見る以上、私では分家住宅の要件にも合致せず、建築許可が出ないと思われます。

ただ、『法第34条第14号松山市運用基準』というものの中の『4【既存集落内において建築する自己用住宅】』という要件であればなんとかならないかと考えています。

同要件の要旨として、
『既存集落内において,線引き前から保有していた土地に,自己の居住の用に供する建築物を建築するもの。ただし,敷地内通路については,この限りではない。』
そして『「線引き前から保有していた土地」には,保有していた直系の者から相続又は贈与により取得した土地を含む。』
という文言があるので、現在その土地を所有している叔母(線引き前から保有していた土地を相続で引き継いだ直系となる)から私へ貸借あるいは贈与という形で土地を引渡し、その土地に私が自己住宅を建築することは出来るのでしょうか?



端的に申しますと、親族の持つ市街化調整区域内の土地を貸借、あるいは贈与等で所有権を私に移し、上記『法第34条第14号松山市運用基準』『4【既存集落内において建築する自己用住宅】』という要件で建築許可は出るでしょうか?

投稿日時:2017-05-05 07:29:54

住宅

質問方法

プロへの質問は、とってもかんたん! 3ステップで質問できます!

ステップ1
ステップ1
質問投稿フォームにて必要事項を入力します。

ステップ2
ステップ2
質問する際の注意事項に同意します。

ステップ3
ステップ3
投稿フォームで入力したメールアドレスに届いたURLをクリック!

いろんなプロに質問してみる!

質問ジャンル

くらし
防災・防犯
掃除・クリーニング
ブライダル
葬祭・墓石
教育・育児
食・健康
紙・事務用品
はたらく
就職・転職
ビジネスコンサルティング
障害者雇用
法律
法律
書類作成・申請代行
ライフスタイル
ペット
インターネット・パソコン
車・バイク
旅行・レジャー
趣味
住宅
不動産
新築・設計
リフォーム・修繕
インテリア・ガーデニング
まなぶ
習い事
資格・キャリア
学習塾・家庭教師
ファッション美容
和服・洋服
リメイク・修繕
美容・メイク
グルメ
飲食店
カフェ・喫茶店
出前・宅配
料理教室
お金・保険
保険・FP
株・証券・不動産投資
医療・健康
病院・医院
歯科
健康
介護・福祉
カウンセリング
お買いもの
生活雑貨
食品
オーダーメード
贈り物
リサイクル
その他
その他
ページの先頭へ