コラム

 公開日: 2012-06-02 

民事保全処分(仮差押え)とは何?必要になる時は?

愛媛県松山市の弁護士森本明宏です。


何かもめ事が生じた場合、話し合いがつかなければ、訴訟を提起して解決を図ることが多いのですが、訴訟には時間がかかります。
訴訟を提起して、判決なり和解なりで最終的な解決がつくまでに要する時間は、短くても6か月。通常1年前後。
複雑な事案であれば、かるく1年を超えます。

たとえば、僕が現在担当をしている医療事故案件などは、病院に対する訴訟を提起後、もう3年以上、訴訟が続いています。

つまり、訴訟は最終的な結論が出るまでに、どんなに短くても6か月くらいはかかるのです。



それはそれでよいとして、タイトルの「民事保全処分」のお話。

「民事保全処分」とは、最終的な判決や決定が出る前の段階で、勝った場合の債権の保全のために取る手続きを言います。

「民事保全法」という法律で、手続きやその効果が定められています。



こんな事案を想像してみてください。

(事案)
・ Aさんの立場

 相手Bに損害賠償請求をしよう。弁護士さんに聞くと、証拠関係も十分で勝訴が見込まれるそうだ。でも、これまでの交渉経過では、相手Bは支払いを一切拒んできたな。

 判決が出ても支払わないだろうな。

 そうだ!相手Bは不動産を有しているから、勝訴判決を得たら、ただちにその不動産を差し押さえて、そこから回収をしてやろう。。。


・ Bさんの立場

 そういえば、先日、Aさんから、「今月末までに支払いをしないと、裁判を起こす」という内容証明郵便が届いていたな。
 もし負けたら、不動産を差し押さえるかもしれないな。ほかにめぼしい財産がないから。

 じゃあ、今のうちに、不動産の名義を変えてしまって、差し押さえられないようにしてしまおう。。。

 これで、裁判に負けても、不動産を取られることは、ないぞ!!



こういうとき、一番最初に書きましたが、訴訟は、1年近くはかかるわけで、Aさんは訴訟でBさんに勝ったとしても、そのころには、とっくにBさんが、不動産の名義を変えてしまっているかもしれません。

そうすると、この不動産を差し押さえることはもはやできなくなります。

せっかく訴訟で時間をかけて勝った意味がなくなってしまう。

そこで、判決はまだ出ていないけれども、将来勝訴したときの債権保全のために、この不動産を「仮に差し押さえる」必要が出てきます。

これを「仮差押え」といって、民事保全法で定める保全手続きの一つです。

ただし、「仮差押え」は、あくまでも判決が出て最終的に権利関係が確定する前の段階で行う手続きですから、申立てをすれば必ず裁判所が仮差押え決定を出すわけではありません。

申立てにあたっては、保全する権利の内容や保全処分を取る必要性を裁判官に理解してもらうことが必要ですし、供託金を積むことが必要になります。

このような保全処分申立てを行うかどうか、行うとしてどのタイミングで行うべきかなどなど、弁護士の判断が必要になります。


弁護士  森本明宏

この記事を書いたプロ

四季法律事務所 [ホームページ]

弁護士 森本明宏

愛媛県松山市一番町三丁目3番地6 センターポイントビル6階 [地図]
TEL:089-933-0119

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
サービス・商品

コラムでも執筆させていただきましたとおり、弁護士森本明宏は、法律顧問(顧問弁護士)のご依頼もお受けしております。********************...

 
このプロの紹介記事
森本明宏 もりもとあきひろ

「法律問題の身近なドクター」として皆さんの悩みにお応えします!(1/3)

 官公庁やオフィスビルが立ち並ぶ松山市三番町の一角に、四季法律事務所はあります。ここで、弁護士・森本明宏さんは日々さまざまな法律問題に取り組んでいます。 数ある弁護士業務の中でも、森本さんが取り扱っている事案は、交通事故や離婚問題、遺産相...

森本明宏プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

交通事故による損害賠償請求案件の取扱件数が多いこと

所属 : 四季法律事務所
住所 : 愛媛県松山市一番町三丁目3番地6 センターポイントビル6階 [地図]
TEL : 089-933-0119

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-933-0119

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森本明宏(もりもとあきひろ)

四季法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
事務所名変更のお知らせ

弁護士の森本明宏です。当事務所は、このたび、事務所名を酒井・森本・高橋法律事務所から、「四季法律事...

[ 弁護士業 ]

弁護士の専門分野について

こんにちは。弁護士の森本明宏です。秋祭りが近づいてきましたね。さて、本日は、弁護士の専門分野につい...

[ 弁護士業 ]

暴力団関係者の取引関係からの排除と自動車任意保険

弁護士の森本明宏です。今朝の新聞によりますと、損害保険各社が、自動車保険(任意保険)に限って、暴力団関...

[ 民事介入暴力(民暴) ]

不貞行為に基づく慰謝料請求

おはようございます。愛媛県松山市の弁護士森本明宏です。今日は一日雨模様みたいですね。*********...

[ 民事事件 ]

相続にあたってチェックすべき事項、手順について

酒井・森本・高橋法律事務所の代表弁護士森本明宏です。今日は、相続(遺産分割協議)にあたってチェックすべき...

[ 家事事件 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ