コラム

 公開日: 2012-05-06  最終更新日: 2014-06-28

交通事故における過失割合の検証の仕方について

こんにちは。松山市の弁護士森本明宏です。
ゴールデンウィークも今日で終わり。みなさん、どのように過ごされましたか??

さて、今日は、交通事故における過失割合の検証の仕方について、書いてみようと思います。

交通事故では、よく「過失割合」が問題となります。
要するに、交通事故当事者双方について、過失の割合がお互いどの程度か、ということです。

交通事故が発生した場合、相手方に損害賠償をする場面が生じますが、「過失割合」によって損害賠償請求できる金額が変わってきます。

法律上、「過失相殺」と言いますが、自分の過失割合分は、相手方に対する損害賠償請求額から差し引かれるわけです。

この「過失割合」ですが、事故態様ごとに基本過失割合が定められ、修正要素として5パーセント~10パーセントの割合でプラスマイナスされます。

ここで、事故態様がどうであったか、が問題となります。

物損事故であれば、「物件事故報告書」というものが、人身事故であれば、実況見分が行われて物損事故の場合よりも詳細な図面が作成されます。
これを「実況見分調書添付の現場見取図」と言います。
これら図面を基に、事故態様を確定し、過失割合の検証をすることになるのです。

これをどう取り寄せるか、ということになりますが、基本的には、弁護士が弁護士法23条の2に基づいて、物件事故報告書であれば警察署に、実況見分調書であれば検察庁に対して、弁護士会を通じて閲覧と謄写(コピー)の許可を得て、取り寄せをすることになります。

僕も、交通事故事案の取扱いは多いので、よくこの取り寄せ(「弁護士法23条の2に基づく弁護士会照会手続き」といいます)を行います。

人身事故なんかだと、お互いの事故状況に関する説明が異なっていたりして、過失割合の検証が簡単ではない場合もあります。

この「過失割合」でもめることが本当に多いんですね。
損害額が比較的少額な軽微な物損事故でも、事故直後のお互いのやり取りから感情的な亀裂が生じ、事故態様、すなわち「過失割合」をめぐって訴訟にまで発展する事案が多々あります。

というよりも、むしろ、訴訟にまで発展する事案の多くが、この「過失割合」をめぐる争いといえるでしょう。もうお金の問題ではなく、どっちがどの程度悪いのか、訴訟で白黒つけようという方がけっこういらっしゃいます。

「過失割合」は、交通事故訴訟において、もっとも頻繁に争点となる問題なのです。



****************************

個人ブログ「愛媛県松山市の弁護士森本明宏のブログ」(http://ameblo.jp/law-morimoto/)も随時更新しています。
こちらも是非のぞきにきてくださいね。

****************************






この記事を書いたプロ

四季法律事務所 [ホームページ]

弁護士 森本明宏

愛媛県松山市一番町三丁目3番地6 センターポイントビル6階 [地図]
TEL:089-933-0119

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
サービス・商品

コラムでも執筆させていただきましたとおり、弁護士森本明宏は、法律顧問(顧問弁護士)のご依頼もお受けしております。********************...

 
このプロの紹介記事
森本明宏 もりもとあきひろ

「法律問題の身近なドクター」として皆さんの悩みにお応えします!(1/3)

 官公庁やオフィスビルが立ち並ぶ松山市三番町の一角に、四季法律事務所はあります。ここで、弁護士・森本明宏さんは日々さまざまな法律問題に取り組んでいます。 数ある弁護士業務の中でも、森本さんが取り扱っている事案は、交通事故や離婚問題、遺産相...

森本明宏プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

交通事故による損害賠償請求案件の取扱件数が多いこと

所属 : 四季法律事務所
住所 : 愛媛県松山市一番町三丁目3番地6 センターポイントビル6階 [地図]
TEL : 089-933-0119

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-933-0119

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森本明宏(もりもとあきひろ)

四季法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
事務所名変更のお知らせ

弁護士の森本明宏です。当事務所は、このたび、事務所名を酒井・森本・高橋法律事務所から、「四季法律事...

[ 弁護士業 ]

弁護士の専門分野について

こんにちは。弁護士の森本明宏です。秋祭りが近づいてきましたね。さて、本日は、弁護士の専門分野につい...

[ 弁護士業 ]

暴力団関係者の取引関係からの排除と自動車任意保険

弁護士の森本明宏です。今朝の新聞によりますと、損害保険各社が、自動車保険(任意保険)に限って、暴力団関...

[ 民事介入暴力(民暴) ]

不貞行為に基づく慰謝料請求

おはようございます。愛媛県松山市の弁護士森本明宏です。今日は一日雨模様みたいですね。*********...

[ 民事事件 ]

相続にあたってチェックすべき事項、手順について

酒井・森本・高橋法律事務所の代表弁護士森本明宏です。今日は、相続(遺産分割協議)にあたってチェックすべき...

[ 家事事件 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ