妊娠しやすい体づくりを支える漢方自然薬のプロ

新岡和哉

しんおかかずや

漢方自然薬 わかまつ

[ 松山市 ]

コラム一覧 :不妊

1件~15件(25件)

過去の15件

不妊症雑記、年齢でみる妊娠の確率

イメージ

妊娠をめざす時に年齢があがるごとに不利になることはみんなわかっておられることですが、 店でも最初にこの話はしっかりさせていただいています。 例えばとくに体調に問題もないカップル、ご夫婦が排卵のタイミングに性交がバッチリ合ったとしてその妊娠率は20代前半のカップル、20代後... 続きを読む

不妊

2017-08-23

不妊治療・皆さんの身体を1本の木に例えて・・

イメージ

これは私が患者さんに例え話で話すことですが、木の実がなる、花を咲かせるのを人間なら赤ちゃんができることとすると、 木自体が元気でないといけません、木が元気に育つには地面の養分や適度な水分が必要不可欠ですね もし、大地の水はけがわるかったり、栄養がない砂漠のような大地だっ... 続きを読む

不妊

2017-08-22

「不妊治療・・病院の治療と漢方での体調を整える治療の違い」

イメージ

これは相談に来られる方に最初に話していることです。 病院での治療は、まずは検査ですよね。血液検査から妊娠にかかわるホルモンが正常に分泌されているか、妨害するホルモン(プロラクチンなど)が多くでてないか・・などを調べたり、 卵管造影、通水検査で卵管がとおっているか、子宮内膜... 続きを読む

不妊

2017-08-21

体外受精に進む前に妊娠

イメージ

お盆休みもおわり、昔は盆を過ぎると涼しくなるといわれましたがまだまだ暑いです1年あまり、妊活で体調を整えたいと通われていたご夫婦にこうのとりがこの盆休みにやってきたようです体調も整ってきたので病院にもいかれて人工授精にチャレンジされていたのですが、何度... 続きを読む

不妊

2017-08-18

体外授精大国の日本なんですが・・・

イメージ

今日は体外授精について書きます 日本は世界一の体外受精国なのに、成功率は世界最低とのこと それで具体的な数字を検索してみてみました調べられたのは2010年の1年間の統計らしいのですが、それをまとめて発表されたのは2016年同じ人が複数、採卵して移植しますので... 続きを読む

不妊

2017-08-08

妊活は後悔しない選択を・・・

イメージ

7月も終わりの今日、あるお客様が体外受精の判定で陽性が出ましたと報告にきてくれましたうちに来られるまでに過去3度の体外受精にチャレンジし、うまくいかずうちにこられて2度目のチャレンジで遂に陽性でも、そうかと思えば、体外受精の結果が陰性で落ち込んでいる方もいます... 続きを読む

不妊

2017-07-31

不妊と痛みどめ

イメージ

若い女性5人いるとその中に2人くらいは生理痛持ちだったりしますまた頭痛持ちの方も多いそして痛みどめの薬を定期的に飲まれている方も少なくないですよねだけど、子宝を望む方はその痛みどめのお薬を使用する習慣を見直してほしいのです実は痛み止めが不妊の原因になるこ... 続きを読む

不妊

2017-07-28

妊活を始めるのは早ければ早いほどいい

イメージ

「女性の身体は7も倍数の年齢ごとに変化していきます」と言われることがあります14歳くらいで月経がはじまり、21歳からの7年間は女性としての絶頂期、もっとも妊娠力があり、妊娠に適正な年齢といえるかもしれません女性の体は妊娠するために月経を毎月おこし、その中で1個... 続きを読む

不妊

2017-07-23

子宝相談、お客様フェイルブック

イメージ

わかまつでは、初回の相談で漢方自然薬で妊娠しやすい体作りをしていこうと開始された方には来れる方は2週間後に2回目の来店をお願いしています(遠方でなかなかこれない方は1か月後でも仕方ないですが・・)何故2週間後かというと・・・・・女性の月経周期は、低温期と高温期、生... 続きを読む

不妊

2017-07-18

ストレスと脳、不妊の関係

イメージ

ストレスが体に悪いことは誰もがわかっていることだと思いますが・・・妊娠に対してもストレスがおおいと足かせになってしまいます実際にどのように悪さをしているかという話ですストレスが多くなると、脳内に活性酸素が多く発生します 活性酸素とは・・・?オキシドールを連想... 続きを読む

不妊

2017-07-07

子宝相談・お客様の手記 ④

イメージ

6月も今日で終わりですね今回も不妊の相談でこられたお客様から寄せていただいた手記をご紹介、第4弾です相談にこられた時、37歳の女性です「結婚してから5年なかなか子どもが授からず、歳を重ねてしまうことに焦りがありました。市販のサプリメントや漢方薬、通院等をして効... 続きを読む

不妊

2017-06-30

子宝相談・お客様の手記 ③

イメージ

こんにちわ、今回も不妊の相談で来られた方の体験手記をご紹介します初回相談当時、36歳だった女性で、同じく子宝相談でこられていた妹さんからのご紹介でした「わかまつさんとの出会いは妹からの紹介でした。結婚して、すぐに妊娠するだろうと安易に思っていたら、なかなかできず、... 続きを読む

不妊

2017-06-28

子宝相談、お客様の手記②

イメージ

こんにちわ、前回に続いて不妊の相談でこられたお客様からいただいた手記もご紹介です今回は相談当時31歳の女性で、多嚢胞性卵巣症候群で生理も半年ほど来ていない状態での相談でした「こんな体じゃ妊娠しても赤ちゃんを自分の体で育てるのは無理なんじゃないか」という思いから、『漢... 続きを読む

不妊

2017-06-27

子宝相談、お客様の手記①

イメージ

こんにちわ、今回から不妊の相談でこられたお客様からいただいた手記もご紹介していきます今回は第1子希望で相談にこられた来店当時34歳のkさんの手記です「わかまつさんに通い始めたのは、なかなか子供ができず、なんとかしたいという気持ちからでした。当時は疲れやすい体質と、... 続きを読む

不妊

2017-06-26

2人目不妊

イメージ

初めのお子さんは順調に出来たのに2人目がなかなか授からない2人目不妊店にこられる子宝相談の方の半分は2人目不妊の相談です初めのお子さんは順調に授かったのにと何故と悩まれると思いますもちろん、第1子のときに比べて年齢的な条件は少しずつ悪くなっているというのはあ... 続きを読む

不妊

2017-06-21

1件~15件(25件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
漢方自然薬 わかまつ 子宝カウンセラー 新岡和哉

松山市を拠点に全国からの子宝相談に応える漢方自然薬店(1/3)

 松山市中心部にほど近い閑静な住宅街。その一角にある漢方自然薬店の扉を開けると、たくさんの笑顔の写真が目に飛び込んできます。赤ちゃんを抱いた笑顔の女性、大きなおなかを愛おしそうになでる女性…、みなさん「漢方自然薬わかまつ」で子宝カウンセリン...

新岡和哉プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

子宝カウンセリングで「妊娠しやすくなる体づくり」を応援します

店名 : 漢方自然薬 わかまつ
住所 : 愛媛県松山市竹原4丁目3-13 [地図]
TEL : 089-907-8200

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-907-8200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新岡和哉(しんおかかずや)

漢方自然薬 わかまつ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
不妊症雑記、年齢でみる妊娠の確率
イメージ

妊娠をめざす時に年齢があがるごとに不利になることはみんなわかっておられることですが、 店でも最初にこの話は...

[ 不妊 ]

不妊治療・皆さんの身体を1本の木に例えて・・
イメージ

これは私が患者さんに例え話で話すことですが、木の実がなる、花を咲かせるのを人間なら赤ちゃんができることとす...

[ 不妊 ]

「不妊治療・・病院の治療と漢方での体調を整える治療の違い」
イメージ

これは相談に来られる方に最初に話していることです。 病院での治療は、まずは検査ですよね。血液検査から妊娠...

[ 不妊 ]

体外受精に進む前に妊娠
イメージ

お盆休みもおわり、昔は盆を過ぎると涼しくなるといわれましたがまだまだ暑いです1年あまり、妊活で...

[ 不妊 ]

体外授精大国の日本なんですが・・・
イメージ

今日は体外授精について書きます 日本は世界一の体外受精国なのに、成功率は世界最低とのこと それで具体...

[ 不妊 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ