コラム

 公開日: 2018-02-08 

年齢層を意識した介護職員の効果的な採用

スタッフを定着させていくための方法として、世代間ギャップを埋めていくという策があります。
特に、高卒の新人スタッフを、採用するのは、非常に大切なことであると思います。
社会人経験のない、若い職員を育てていくには、手間も時間もかかります。
あまりのできなさ加減に、周囲のスタッフがイライラしてしまうこともあるでしょう。
しかし、育てていかなければならないのです。

当たり前のことですが、事業を継続していくためには、
若い人を採用し続けていかねばなりません。
最初の一人は大変かもしれませんが、スタッフみんなで、育てて、支えて、
その若いスタッフが一度定着すれば、様々な相乗効果があるのです。
まず、苦労して新人を育てたという仕組みと自信が生まれます。

人を育てられる組織になったということです。
人を育てられる組織は、どんな人でも戦力化することができます。
人口減少の時代、人を育てられない組織は存続できません。
人材確保育成は、これからは最も重要な経営戦略になります。

苦労しながら高卒の新人スタッフを育て上げると翌年、非常に良いことがあります。
再び、高卒の新人スタッフを採用した時、
1歳上の年の近い先輩が一番の相談相手になってくれるのです。
既存職員がどんなに頑張っても、年齢の差だけは、変えようがありません(笑)。
育った環境、価値観、共通の話題など、その世代でなければ共感できないものが必ずあります。
仕事やプライベートの悩みを、少しでも近い感覚で、共感してくれる先輩の存在が、
社会人になって間もない新人スタッフを、引き留めるストッパーになってくれるのです。
実際の職場では、自分の前に入社した先輩との年齢差が、
5歳以上離れているといったような例など、よくあります。
年が離れていると、なかなか心を開いて相談しにくいものです。

というわけで、あなたの職場がどんな年齢階層になっているか、
一度分析してみることをおすすめしたいと思います。
そして、世代間ギャップを埋めてくれるような年齢の求職者があれば、
意識的に採用し、しっかりと職場に定着してもらえるよう働きかけていきましょう。
そういった戦略的な人材採用と育成についても、
意識を働かせて、継続的に事業ができるよう取り組んでいきましょう。

そんな職場改善の実践的な仕組み作りを、2月22日の経営者セミナーで、
余すところなく、お伝えしていきます。
今の職場を何とかしたいとお考えのみなさん、是非ご参加ください。

◇今すぐ役立つ職場づくりのヒントが満載のコラム 
http://goodcom.co.jp/category/colum
◇弊社が提供する3つのサービス
http://goodcom.co.jp/service
◇相談無料!お気軽にお問い合わせください。 
http://goodcom.co.jp/contact

この記事を書いたプロ

株式会社グッドコミュニケーション [ホームページ]

産業カウンセラー 中田康晴

愛媛県松山市千舟町4丁目6-10 プログレッソ千舟5A [地図]
TEL:089-948-9240

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中田康晴プロ

介護現場のコミュニケーション改革に全力で取り組む介護職専門カウンセラー(1/3)

 「職場づくりや組織づくりはすべて現場のコミュニケーションにかかっている」と熱く語るのは、松山市中心部にある株式会社グッドコミュニケーションの代表中田康晴さん。全国でも数少ない介護職専門の産業カウンセラーです。 介護事業所から相談が寄せら...

中田康晴プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

人が辞めない魅力ある職場作りを実務面・心理面から支援できる。

会社名 : 株式会社グッドコミュニケーション
住所 : 愛媛県松山市千舟町4丁目6-10 プログレッソ千舟5A [地図]
TEL : 089-948-9240

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-948-9240

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中田康晴(なかたやすはる)

株式会社グッドコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
スタッフに一番喜んでもらえる休日をつくるには

介護スタッフが望んでいるものの一つに連休があります。給与については、介護報酬に左右されますから、事業所...

会議の参加率改善が職場を変えていく

組織の一体感や連帯感を図る指標となるものが、参加率です。全体会議、ユニット会議、各種委員会等の公式な集ま...

介護職員の成長に欠かせないキャリアパスの考え方

キャリアパスとは、簡単に言えば、キャリアの道、進路のことです。介護職では特に処遇改善加算の対象となるもの...

介護の職場を改善したい時、本当に必要とされる支援とは

新しい年の始まりですね。みなさん、今年はどんな年にしますか?職場改善の改革元年にするのはどうでしょうか...

介護の仕事は給料が安いのか?

介護事業所の研修ではこんなことも伝えます。今、介護の現場で働いているスタッフのみなさんも、30年、40年...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ