コラム

 公開日: 2017-11-28 

介護職に効果抜群の使える評価ツール

スタッフの頑張った事を認める、
そして誰からも文句が出ない公平な評価を行うツールとして、
100回帳の活用をオススメします。
用意するものは、100マスの罫線が引かれた用紙のみ。
認印が押せるだけのスペースとして、1.5㌢×1.5㌢の枠があれば十分でしょう。
ハガキサイズの用紙であれば、裏表で50マスずつにしましょう。

この100回帳を、スタッフ全員に配布します。
そして、事業所が認めた要件を達成した時に、管理者が認印を押して証明します。
例えば、全体会議に参加したら、「11/28 全体会議」と参加者自身が自分の100回帳に記入し、
会議終了後、或いは後日、そのマスに、管理者が認印を押す、といった感じです。
夏休みにラジオ体操に参加して、カードに出席のハンを押してもらうというあの感覚ですね。
(わかる人には、わかると思います(笑))
やがて、100マスが達成されたら、5万円分の商品券をプレゼント!
ただ、商品券に交換できる日は、年に1回、例えば4月15日のみとします。
もちろん、その日に在職していることが絶対条件です。
こうしておくと、100マス達成者は、その日まで辞めることができなくなります(笑)
24時間365日稼働が求められる介護業界では、
会議の出席率が低いことで悩んでいる事業所が多いのですが、こんなちょっとした工夫で
出席率を向上させることができるかもしれませんよ。

一番のポイントは、何をした時にハンを押すかでしょう。
勉強会に参加した、社内懇親会に参加した、個人やグループの目標を達成した、
本当は休日なのに急に休んだスタッフの代わりに出勤してくれた、
1ヶ月皆勤してくれた、利用者の家族から名指しでお褒めの言葉をいただいた、
新しいスタッフをリクルートしてくれた!
などなど、様々な報奨要件が考えられます。
会社が、スタッフに期待する行動はたくさんあると思います。
そんな行動の一つ一つに対して、きっちり報いる。
小さなことですが、ハンを集めるのを、みんながゲーム感覚で楽しめるようになると、
一気に事業所が活気づきます。
そして、スタッフは楽しみながら、ハンの数だけ、少しずつ成長していくのです。
余り難しく考えず、まずは100回帳の台紙をスタッフに配ってみませんか?
スタッフに5万円払うような余裕がありませんと思われてますか?
良い方法がありますよ。お気軽にお問い合わせください。

◇今すぐ役立つ職場づくりのヒントが満載のコラム 
http://goodcom.co.jp/category/colum
◇弊社が提供する3つのサービス
http://goodcom.co.jp/service
◇相談無料!お気軽にお問い合わせください。 
http://goodcom.co.jp/contact

この記事を書いたプロ

株式会社グッドコミュニケーション [ホームページ]

産業カウンセラー 中田康晴

愛媛県松山市千舟町4丁目6-10 プログレッソ千舟5A [地図]
TEL:089-948-9240

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中田康晴プロ

介護現場のコミュニケーション改革に全力で取り組む介護職専門カウンセラー(1/3)

 「職場づくりや組織づくりはすべて現場のコミュニケーションにかかっている」と熱く語るのは、松山市中心部にある株式会社グッドコミュニケーションの代表中田康晴さん。全国でも数少ない介護職専門の産業カウンセラーです。 介護事業所から相談が寄せら...

中田康晴プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

人が辞めない魅力ある職場作りを実務面・心理面から支援できる。

会社名 : 株式会社グッドコミュニケーション
住所 : 愛媛県松山市千舟町4丁目6-10 プログレッソ千舟5A [地図]
TEL : 089-948-9240

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-948-9240

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中田康晴(なかたやすはる)

株式会社グッドコミュニケーション

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
介護の現場の一体感を生むためには

想像を上回る記録的豪雨から1週間。日を追うごと報道される事態の深刻さ。映像を目にしながら、心が痛みます。...

[ 介護事業所の職場改善 ]

介護業界だからいえる経営コンセプト

 介護業界は利他的 「自分達で考え、自分達のために働く店」という経営コンセプトで着実に業績を伸ばしてい...

[ 経営 ]

閉じこもりが介護職員の成長を妨げる

 最近研修に参加していますか? 複数の介護事業所の職員が集まって介護を学んだりや事例検討を行う集合型研修...

[ 介護事業所の職場改善 ]

介護現場のコミュニケーション不足を解消するために

 介護職が望んでいる職場とは 介護職のスタッフがどんな職場を望んでいるのか?まずは、笑顔がある職場、そ...

[ 介護事業所の職場改善 ]

やる気のある人が辞めてしまう職場

 正直者がバカをみる やってもやらなくても給料に差がないならやらない。これって当たり前のことだと思いま...

[ 介護事業所の職場改善 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ