コラム

 公開日: 2011-03-21 

お詫びとお礼 / 日本の救世主 / 東京消防庁

福島原発での放水について、東京消防庁の記者会見がTVで流れた。

サムライと表現していいのか?
職務の使命感と表現していいのか?

本当にくだらない政治部の記者の質問に答えて・・・
お涙や悲劇を探そうとするくだらないマスゴミの質問に答えて・・・

「隊員の家族に、お詫びとお礼を述べたい。」
責任者として隊長として、現場の指揮者の声として・・・
涙ながらに話をしていた。

奥さんに福島原発に行くとメールをしたら、奥さんからの返信メールで・・・
「日本の救世主になってください。」
その一文だけのメールが返ってきたと話をしていた。

大変な任務だと思う。

「見えない敵と戦う。」
本当に大変なことだと思う。

指揮官が現場で共に戦う。
自らも現場で作業をする。

未だに被災地に行かない東電の会長と社長。
現地での謝罪もしないのであろうか?
東京の本社にいるエリート指揮官たち・・・

原発の近くに住民がまだいたのに・・・
何も告げずに、50キロも先に本部移転をした原子力保安院。
とても専門家とは思えないような毎日の記者会見。

今日は・・・
天候が悪いから被災地に行かないという首相。
放射能がたくさんあるから行かないということなのか?

責任、苦労、危険は・・・
いつも現場の第一線の任務にかかってくる。

政府、役人、東電、こんなトップの保身のために・・・
命懸けの作業があることに納得がいかない。

東電のエリートの会長と社長は・・・
今度は、いつ謝罪の記者会見をするのか?
いつ? 被災地に出向いて謝罪をするのか?

企業は頭から腐る。
企業再生の現場も同様である。
危機や窮地のときのトップの姿勢が問われる。

なーんか・・・
答えのない、雑感でした。。。

この記事を書いたプロ

DSKプランニング [ホームページ]

経営コンサルタント 網師本大地

愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL:050-1565-2605

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
網師本大地 あじもとだいち

「社長の家庭教師」として企業再生に真っ向から取り組んでいます。(1/3)

 長引く経済不況に喘(あえ)ぐ、現在の日本。各企業では、経営改革の名の下に、組織の合理化や雇用調整などのリストラクチャリングが進められています。しかし、とりわけ中小企業の中には、そうした改善策を施してもなお厳しい経営状況にあったり、すでに困...

網師本大地プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

会社名 : DSKプランニング
住所 : 愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL : 050-1565-2605

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-1565-2605

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

網師本大地(あじもとだいち)

DSKプランニング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
商工会・商工会議所の経営指導員研修/経営者向けのセミナー/建設業、事業性評価、経営コンサルタント
イメージ

商工会や商工会議所の経営指導員や職員向けに、いろんなセミナーをやります。会員企業向けに...

商工会で講演/しくじり先生、三代目社長の失敗から学ぶ/消費税転嫁対策セミナー、経営コンサルタント
イメージ

 商工会で講演をします。消費税の転嫁対策のセミナーです。~ 転ばぬ先の杖として ~...

銀行の融資姿勢、貸さない大きな銀行、建設会社の経営再建と事業再生、経営コンサルタント

地方や田舎ではちょくちょくあるが、圧倒的な規模とシェアと体力から、田舎の大銀行が変なトークをくりだす(>_...

顧問税理士の罪と詭弁 / 経営改善支援センターと認定支援機関 / 建設会社の経営コンサルタント

≪なら! お前が書けや!≫決算書に保険に税金に問題あり、減価償却のオール未消却に債務超過にリスケ、苦...

顧問税理士の資質と能力/建設会社のV字回復の決算書、経営コンサルタント、赤字からの脱出!

5月とか6月には建設会社の決算が集中する。なので、7月と8月には決算準備で、コンサルタントもバタバタする(^_...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ