コラム

 公開日: 2011-01-23 

心のせまい、心の小さい / 税理士事務所の先生・・・


こういう仕事・・・
経営コンサルタントなどと名のる仕事をしていると・・・

いつもいつも・・・
いろんな会社の決算書を目にする。
何十種類、何百種類という決算書に目を通すといろんなことが解ってくる。

税務署のOB先生だと・・・
税務署目線の決算書の作成。。。
見ているのが顧問先ではなく税務署という決算書。

または小さな心の先生。
勘定科目や処理の方法を相談したら・・・
考えているのは、自分が税務署の立ち入りに同席することや自分の保身のことだけ。。。

工事の未収や未払いに・・・
少しの数字の化粧があったなら・・・
覚書や誓約書や一筆を顧問先に求めたりする先生。
そんなことをして何の意味があるのであろうか?

一筆をいただくまでするなら・・・
顧問先との契約を解除すればいいのである。
仕事もお金も欲しいが、リスクや責任は取りたくない。

笑うような話だが・・・
顧問先に記帳業務をするだけに、一筆を求める税理士先生は存在するのである。

私は何度もこんなケースを見てきた。
社長さんに進言をする。
「こんな顧問税理士は、さっさと辞めてしまいなさい。」
「自分の税理士事務所の保身しか考えていないような先生は・・・」
「税務署の心配だけ心配をしている先生は・・・」

いつも顧問先に一生懸命な税理士事務所はたくさんある。
京都のN先生、松山のN先生やY先生、いい税理士事務所の先生はたくさんいる。

顧問先の中小企業の社長さんのお願いに・・・
一筆を求めるような小さな心の先生がいたなら、顧問契約は解除してください。
それは、中小企業の社長さんの応援団ではないです。

いい税理士事務所の先生はたくさんいます。
心のせまい、心の小さな先生に顧問をしていただかなくても・・・

残念な・・・
税理士事務所の先生がいるというお話でした。

この記事を書いたプロ

DSKプランニング [ホームページ]

経営コンサルタント 網師本大地

愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL:050-1565-2605

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
網師本大地 あじもとだいち

「社長の家庭教師」として企業再生に真っ向から取り組んでいます。(1/3)

 長引く経済不況に喘(あえ)ぐ、現在の日本。各企業では、経営改革の名の下に、組織の合理化や雇用調整などのリストラクチャリングが進められています。しかし、とりわけ中小企業の中には、そうした改善策を施してもなお厳しい経営状況にあったり、すでに困...

網師本大地プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

会社名 : DSKプランニング
住所 : 愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL : 050-1565-2605

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-1565-2605

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

網師本大地(あじもとだいち)

DSKプランニング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
建設業セミナー!/三代目社長の失敗から学ぶ!、経営改善と事業再生、経営コンサルタント
イメージ

建設会社の2代目・3代目社長に向けて、ちょっと口酸っぱい講演をやります。消費税の増税やオリンピックバブ...

顧問税理士と決算書の問題/建設会社の経営相談、経営コンサルタント

≪なっ、なっ、なんでの謎の決算書≫経営相談に行った建設会社での出来事!製造原価がないので...

顧問の税理士事務所の功罪 建設業と運送業の経営相談 経営コンサルタント

事業再生の現場に行くと、一番身近にいる顧問税理士さんが、企業の医者の役目をはたしていなく、とっても大き...

建設会社の現場での実効支援実務/机上の空論の経営コンサルタント、中小企業診断士、税理士

≪それって、現場での再生実務か?≫固定費を削減して、給与ダウンして、役員報酬を減額して社会...

建設会社の年末の資金繰り/銀行からの依頼、経営コンサルタント

≪急ぎと言われてもね~?≫馴染み(というのも変だが)の金融機関のコンサル部の部長さんからの急ぎのTEL(^_^;...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ