コラム

 公開日: 2012-10-28 

四国の企業倒産/愛媛県、香川県、高知県/リスケ/建設会社、運送会社/経営コンサルタント

~~~ 企業倒産:四国の上半期、過去10年で最少 件数、負債総額とも ~~~ 

毎日新聞 10月24日(水)17時12分配信

 東京商工リサーチ高松支社は12年度上半期(4~9月)の四国地区企業倒産状況をまとめた。倒産件数は132件(前年同期比3件減)で上半期4期連続の減少。一方、負債総額も333億900万円(同75億1500万円減)と同2期ぶりに減少に転じた。件数、負債総額ともに過去10年で最少だった。

 原因別では販売不振が66件と最多で、赤字累積27件、放漫経営12件と続いた。業種別では、卸売業26件▽製造業24件▽建設業23件▽サービス業19件▽小売業17件--などで、建設業は四国で病院の新築・改築が相次いだことなどから、同32件減った。また、形態別で見ると、破産や民事再生など法的倒産92件▽銀行取引停止39件▽内整理1件だった。

 県別では、愛媛41件(同7件減)▽香川37件(同6件減)▽高知29件(同5件増)▽徳島25件(同5件増)--。負債額10億円以上の倒産は、山本製作所(愛媛県東温市、機械部品製造、負債額46億円)▽オーブン(香川県観音寺市、冷凍食品製造、同33億8200万円)▽森田住宅(松山市、建築工事、同27億4500万円)▽朝日建材工業(香川県綾川町、金属サッシ製造、同15億円)▽吉田樹脂化学(高松市、ポリエチレン袋製造、同14億8000万円)▽伊台開発(松山市、ホテル経営、同13億円)▽高南ハイヤー(高知市、タクシー業、同11億8000万円)--の7件だった。

 東京商工リサーチ高松支社は今後の見通しについて、「夏の計画停電が回避され景気の大幅な後退は免れたが、内需の先行きにも陰りが見え始めた。また、企業倒産は小康状態とはいえ、中小企業金融円滑化法が来年3月に期限を迎えるなど政策効果は薄れつつある。今後は金融機関の貸し出し姿勢が注目される」と説明している。 【浜名晋一】

10月24日朝刊

--------------------------------------------------------------------------------
四国の倒産件数は減少している。

良いことではあるが・・・

これからどうなっていくのか?



円滑化法が終わってどうなるのか?

予測ができない、ただ、倒産件数が増えることは間違いない(ー_ー)!!



リスケ中の中小企業は・・・

それなりの準備をしなければならない。



経営改善計画書を提出していないなどというのは論外である(^_^;)

計画書のない中小企業は救わなくていい、そういうルールになっている。

言われないから作成しない、それでは支援はないであろう。



できることを・・・

少しでも始めていなけばならないと思う。

自分の会社は自分で守る。
家族と従業員の生活は社長が守る。

他責にしていても何も解決はしない(^_^;)
日々、状況が悪化していくだけであろう。。。

できることを・・・
少しでも早く始めなければならない(^_^;)

この記事を書いたプロ

DSKプランニング [ホームページ]

経営コンサルタント 網師本大地

愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL:050-1565-2605

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
網師本大地 あじもとだいち

「社長の家庭教師」として企業再生に真っ向から取り組んでいます。(1/3)

 長引く経済不況に喘(あえ)ぐ、現在の日本。各企業では、経営改革の名の下に、組織の合理化や雇用調整などのリストラクチャリングが進められています。しかし、とりわけ中小企業の中には、そうした改善策を施してもなお厳しい経営状況にあったり、すでに困...

網師本大地プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

会社名 : DSKプランニング
住所 : 愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL : 050-1565-2605

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-1565-2605

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

網師本大地(あじもとだいち)

DSKプランニング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
建設会社の現場の視察、現場第一主義の経営コンサルタント、経営改善と事業再生

新しい顧問先の現場の視察です。 利益の出ない会社は、 社長も社員さんもお金にあまり興味がない(>_<)新し...

CPDS認定講習/原価管理と資金管理の重要性/(株)鹿児島建設新聞社主催、経営コンサルタント
イメージ

(株)鹿児島建設新聞社主催のセミナーです。6月8日(木)と9日(金)にCPDS認定講習のセミナー講師です。鹿...

建築会社の年間完成工事高と1件工事受注のリスク/企業再建と事業再生、経営コンサルタント

建設業の事業再生をやっていくなかで、いつも考えなければならないリスクというものがある。例えば...

金融機関(保証協会、銀行)の経営再建の依頼 / 経営コンサルタント、建設業の事業再生

2年ぶりの金融機関の本店からの電話そこの金融機関の再生担当の部長がいたときには、かなり相談や訪問を依頼...

誰が建設会社を倒産させたのか?/銀行?、経営コンサルタント?、事業再生、企業再建、倒産回避

銀行の本店からの依頼で入った再生案件があった。・社長に経営能力はゼロ・常務、総務部長、現場監...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ