コラム

 公開日: 2010-07-04 

四国の倒産状況 / 2010年5月


四国の5月の倒産状況が公表された。

件数が33件で、前年同月比2件減、前月比1件増となった。
負債総額は、前年同月比、前月比、ともに大幅な減少で22億円強であった。

原因別では、販売不振がトップ。
業種別では建設業がトップで14件であった。
倒産件数の4割を建設業が占めるという構図である。

小売業の倒産も増えている。
地方の景気の悪化が原因であろう。

公共投資の効果も薄らいできている。
建設業の厳しさは、資金が夏枯れするとともに深刻になるであろう。

中小企業金融円滑化法の施行以来、返済猶予の件数はは増加していると思われる。
一定の効果はあるが、業績が不信という根本的な深刻な問題の解決策が見えない状況では、倒産を抑止する効果までは期待ができない。

公共事業が削減された建設業、
デフレの中で売り上げが落ち込む小売業やサービス業、
これから秋にかけて一段と倒産が増加すると推測される。

見込めない売り上げ、読めない資金繰り、
いろんなことが社長の脳裏をかすめていく。

眠れない夜を過ごして悩んでいても解決はしない・・・
策や案がないのであれば動いてみることである。

銀行だって鬼ではない・・・
取引先だって・・・
だれも社長の会社の倒産を望んではいない・・・

時間があれば・・・
資金繰りにだってテクニックはある。

「あきらめない、あきらめないかぎり、負けではない」
敗者だと瞬間に凍りついてしまう・・・

まだ・・・
できること、やれることは・・・
きっとある・・・

この記事を書いたプロ

DSKプランニング [ホームページ]

経営コンサルタント 網師本大地

愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL:050-1565-2605

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
網師本大地 あじもとだいち

「社長の家庭教師」として企業再生に真っ向から取り組んでいます。(1/3)

 長引く経済不況に喘(あえ)ぐ、現在の日本。各企業では、経営改革の名の下に、組織の合理化や雇用調整などのリストラクチャリングが進められています。しかし、とりわけ中小企業の中には、そうした改善策を施してもなお厳しい経営状況にあったり、すでに困...

網師本大地プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

会社名 : DSKプランニング
住所 : 愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL : 050-1565-2605

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-1565-2605

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

網師本大地(あじもとだいち)

DSKプランニング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
田舎のOB税理士事務所 / 建設会社の決算書の処理 / 見るのは金融機関か税務署か?

ほんま、OB事務所の坊っちゃん先生は

OB税理士事務所の能力/建設会社の決算書、事業再生、企業再建、経営コンサルタント、経営相談

http://www.dsk-p.jp/≪税金は同じですよ!のアホ税理士≫私は税務や会計には、ほぼ素人で...

松山市開催 5月16日(水) / 建設業の事業性評価セミナー 経営コンサルタント 企業再建

一般社団法人 事業再生支援協会SRC四国支部  事業再生コンサルタント講座(養成・実践・応用)    ~...

建築会社(工務店)の決算バンクミーティング/現場での事業再生/経営コンサルタント

《①バンクミーティング》この前のモニタリング会議のお話‼️前々期が完工高1億で営業損失が1千...

建設会社のバンクミーティング/資金繰り表とCF計算書/経営コンサルタント、企業再建、銀行交渉

先日の重い案件の初回のバンクミーティングで…銀行の支店長代理が、経営改善計画書の説明が終わった...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ