コラム

 公開日: 2011-05-25 

第1回無料相談会の開催 / 宮城県仙台市 / 6月3日 / 被災地中小企業の経営相談

*** 第1回無料相談会の開催 ***


日 時: 平成23年6月3日(金) 午前10時~午後4時
     ※1回のご相談は50分となっております。

会 場: 宮城県仙台市青葉区中央二丁目8番13号 大和證券仙台ビル10階
      東北ニュービジネス協議会事務所
    《東北ニュービジネス協議会様のご厚意により会場をお借りして開催いたします。》

参加費: 無料

お申込: 相談申込受付用紙にご記入・ご入力の上
FAX:03-5269-1482 またはメールアドレス:assist@tmajapan.orgにお送り下さい。

相談申込受付用紙[Excel]


次のようなお悩みをお持ちではありませんか?

・今後、事業を続けるべきか、思い切って廃業をするか悩んでいる。
・金融機関に対して交渉をしたいがどうしたら良いのか分からない。
・キャッシュ・フローが悪化しているがどうやって改善したら良いか分からない。
・政府の金融支援策など色々あるようだが自分の会社にはどの制度が適しているのかよく分からない。
・自社は直接被災していないが取引先が被災して自社の事業に影響が出ている。
・震災後の景気の冷え込みによって従来通りの売上が見込めない。

どうぞ、お一人で悩むことなくご相談下さい。

弁護士、公認会計士、税理士、経営コンサルタントが、無料で相談をお聞きします。
これからのことを、心の中の想いを、誰かに話をしてみませんか?


≪転載可、拡散可≫
よろしくお願いいたします。

HP:DSKプランニング
      http://www.dsk-p.jp/

HP:TMアシスト ~復興への事業再生アシスト~
      http://www.tmajapan.org/jp/index.html

この記事を書いたプロ

DSKプランニング [ホームページ]

経営コンサルタント 網師本大地

愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL:050-1565-2605

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
網師本大地 あじもとだいち

「社長の家庭教師」として企業再生に真っ向から取り組んでいます。(1/3)

 長引く経済不況に喘(あえ)ぐ、現在の日本。各企業では、経営改革の名の下に、組織の合理化や雇用調整などのリストラクチャリングが進められています。しかし、とりわけ中小企業の中には、そうした改善策を施してもなお厳しい経営状況にあったり、すでに困...

網師本大地プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

会社名 : DSKプランニング
住所 : 愛媛県松山市昭和町65-1 グレースレジデンス102号 [地図]
TEL : 050-1565-2605

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-1565-2605

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

網師本大地(あじもとだいち)

DSKプランニング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
顧問の税理士事務所の功罪 建設業と運送業の経営相談 経営コンサルタント

事業再生の現場に行くと、一番身近にいる顧問税理士さんが、企業の医者の役目をはたしていなく、とっても大き...

建設会社の現場での実効支援実務/机上の空論の経営コンサルタント、中小企業診断士、税理士

≪それって、現場での再生実務か?≫固定費を削減して、給与ダウンして、役員報酬を減額して社会...

建設会社の年末の資金繰り/銀行からの依頼、経営コンサルタント

≪急ぎと言われてもね~?≫馴染み(というのも変だが)の金融機関のコンサル部の部長さんからの急ぎのTEL(^_^;...

現場実務を知らない経営コンサルタント・中小企業診断士のセカンドオピニオン/建設業、企業再建

≪セカンドオピニオン≫ほんま、どうなっとるんや?1ヶ月もなっていない計画書がおかしい? どんな専門...

コンサル指導の現場での出来事/建設会社の社内会議/経営コンサルタント、事業再生の実務

建設会社での言い訳(^_^;)赤字や工期遅延の言い訳(^_^;)                       ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ