Q&A(このプロの回答)

共有不動産の売却について
今回、兄と亡母と私との3人で共有している実家の売却を考えています。土地はもともと父からの相続で70坪、建物は築15年2世帯住宅…残ローン約1千万円(兄契約)です。兄は離婚して、養育費や生活費でローンを払うのが苦しくなったため、売却を考え、私に1400万円で買ってもらいたいようです。他人に売ることも考えていますが、親からの土地を失いたくないという思いもあり、この先、この土地を持っている方がいいのか、お金をもっているほうがいいのか悩んでいます。また、税金のこととかも心配です。
私は、この不動産を兄から買った方がいいのか、他人に売った方がいいのか、どちらが最善策でしょうか?よろしく、お願いいたします。
投稿日時:2012-02-10 10:01:31
住宅

中川貴深 なかがわたかみ

中川貴深の回答

先ずは、情報の収集を・・・・・。

まずは、ご質問の内容を整理してみましょう。

1.お兄様の債務を整理するために売却したほうがよいか。

2.売却する場合に、買主は、おのんさんが良いか、他人が良いか。

3.売却した場合、税金がかかるか。

上記の内容でよろしいでしょうか?

まず、1、2の場合は、不動産の価格査定をし、ご実家が一般で流通させた場合、いくらで売却できるのか。ということを知るべきかと思います。
誰に売るべきか、又は売らないべきかのひとつの判断基準にはなると思います。


3については、ご質問の文面からですと、持分は、お母様の相続分も含んでおのんさんとお兄様とで、持分が1/2づつになると思われますが、おのんさんがそこに居住しているかどうかで税金は変わってきます。

おのんさんがお兄様の債務を助ける気持ちや、親からの相続財産として大切にしたい気持ちがあるのであれば、価格がすべてではないと思いますが、後々、後悔しないためには、まず物件に関するすべての情報を知り、不動産業者にサポートをお願いしながら、総合的に判断することをお勧めいたします。


どちらにしても、おのんさんのご質問は、単に不動産売買だけではなく、ご家族の想いも含んだデリケートな内容になっていますし、上記内容だけでは、情報が少なすぎますので、結局のところ、当たり障りのないご返答になってしまします。

 弊社、不動産の何でも相談(要予約)を承っておりますので、一度ご来店頂ければと思います。 

回答日時:2012-02-13

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中川貴深 なかがわたかみ

愛媛でお客さまひとり一人のオンリーワンの不動産会社になることを目指す(1/3)

 松山市の不動産会社㈱コヴァエステートは、売買、賃貸から分譲地開発、賃貸管理や不動産に関するトラブル解決方法の相談まで、お客さまのあらゆるニーズに応えることをモットーとしています。松山本店は、松山市朝生田町1丁目、南松山病院に近い自社マンシ...

中川貴深プロに相談してみよう!

愛媛新聞社 マイベストプロ

会社名 : 売る 買う 貸す 借りる 建てる 不動産のよろずなんでも相談室㈱コヴァエステート
住所 : 愛媛県松山市朝生田町1-15-10 リューレント朝生田 松山本店 [地図]
TEL : 089-948-0050

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

089-948-0050

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中川貴深(なかがわたかみ)

売る 買う 貸す 借りる 建てる 不動産のよろずなんでも相談室㈱コヴァエステート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
私たちにできること

こんにちは。COVAの中川です。先ずはじめに、この度の東北地方太平洋沖地震により、被災された皆様に心よりお...

ただいま 繁忙期!!

今月からCOVAの賃貸事業部は、一年で一番忙しい季節を迎えてます。そう・・・民族大移動!!(^.^)/~~~2、3、4...

2011年仕事初めです!!

あけまして、おめでとうございます (^.^)本年もよろしくお願いいたします。昨年は、何かとバタバタした一年で...

お取引が終了いたしました!

 先日、6月頃に、このマイベストプロを見て、お問合せ頂きましたお客様のお取引が終了いたしました。!(^^)!...

スタッフ紹介 Part3
イメージ

『7人の侍』 = 売買事業部スタッフをご紹介いたします。後列右側におります『清四郎』22歳でCOVAに入社し、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ